William Hill Sports

ブックメーカー投資について:登録方法 入金方法 Williamhill紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WilliamHill概要

WilliamHill(ウィリアムヒル)は、1934年創業のイギリス系老舗ブックメーカーです。現在でも業界の主導企業であり、最大手です。日本のテレビで、ブックメーカーのオッズが報道される場合は、大概ここのオッズです。ウィリアムヒル、ラドブロークス、コーラルからなる、世界3大ブックメーカーの1つとされています。


WH.png


WilliamHill概要
ジブラルタルのライセンスを持ち、オフィスはロンドンにあります。実店舗がイギリス国内に2000以上あり、社員数は1万人超。株式はロンドン証券取引所に上場しています。


サイトは日本語に対応しており、試合時間の表記なども日本時間表記の設定にすることが可能です。取引も円建てで行うことができ、日本からのプレイでも不便がないように配慮されています。もしサイトが英語で表示されている場合は、右上のEnglishをクリックして、日本語しましょう。


口座開設所要時間
WilliamHillは即日登録から口座開設することができます。
口座開設方法詳細へ


入金・出金方法
Neteller、Moneybookers、クレジットカード、銀行送金などからの入金が可能です。入出金は、NetellerまたはMoneybookersを使用するのが現実的です。NetellerもしくはMoneybookersの口座を作成しましょう。
入金方法へ


特徴
WilliamHillは、大手ならではの優位性を生かし豊富な賭けを提供しています。スポーツだけでなく、政治イベントや選挙などの賭けに始まり、映画、音楽などの芸術に関する大会の勝者の予想など、個性的なベットを提供しています。


日本のスポーツに関する賭けを見ると、プロ野球はほとんどありませんが、Jリーグは下記のように一通りベット可能です。サッカー好きには特におススメです。

JL.png

スポンサーサイト

10bet概要

10bet online sports betting

10betは、2003年創業のイギリスの業者です。サッカーの試合の豊富さがウリで、もちろんJ1、J2も取引できます。内容は良くも悪くもイギリスの業者という感じです。


マイナーなサッカーリーグまで扱っていることで有名で、マニアックなサッカーファンにはいいかもしれません。ただし、サポートやシステム的な信頼性はイマイチともいわれます。

10-7.png

上のように、サイトは日本語に対応しており、日本人にも使いやすいブックメーカーですが、サポートは日本語に対応してないことは注意する必要があります。

10bet online sports betting

Intertops概要

Refer a friend to Intertops

Intertops(インタートップス)は、カナダ自治区カナワキでライセンスを取得しているブックメーカーです。

1983年創業で、1996年には世界で最初にネット上でスポーツブックメーカーを始めた老舗です。現在でもネット専業の大手業者一つですが、日本ではサブで使っている人が多いようです。

IT-7.png

業歴も規模もそれなりで、それなりの安定感があります。アメリカのスポーツが充実しているほか、サッカーなどの基本的なメニューも一通り押さえています。

オッズも普通程度ですので良くも悪くも標準的サービスです。サイトやサポートは日本語化されていませんが、開設から入金、ベットまでの基本的な操作法の解説サイトは日本語で用意されています。

個人的は、メインで使うほどでなくとも、サブとしては重宝しています。

Refer a friend to Intertops

WilliamHill概要



WilliamHill(ウィリアムヒル)は、1934年創業のイギリス系老舗ブックメーカーです。現在でも業界の主導企業であり、最大手です。日本のテレビで、ブックメーカーのオッズが報道される場合は、大概ここのオッズです。ウィリアムヒル、ラドブロークス、コーラルからなる、世界3大ブックメーカーの1つとされています。


WH.png


WilliamHill概要
ジブラルタルのライセンスを持ち、オフィスはロンドンにあります。実店舗がイギリス国内に2000以上あり、社員数は1万人超。株式はロンドン証券取引所に上場しています。


サイトは日本語に対応しており、試合時間の表記なども日本時間表記の設定にすることが可能です。取引も円建てで行うことができ、日本からのプレイでも不便がないように配慮されています。もしサイトが英語で表示されている場合は、右上のEnglishをクリックして、日本語しましょう。


口座開設所要時間
WilliamHillは即日登録から口座開設することができます。
口座開設方法詳細へ


入金・出金方法
Neteller、Moneybookers、クレジットカード、銀行送金などからの入金が可能です。入出金は、NetellerまたはMoneybookersを使用するのが現実的です。NetellerもしくはMoneybookersの口座を作成しましょう。
入金方法へ


特徴
WilliamHillは、大手ならではの優位性を生かし豊富な賭けを提供しています。スポーツだけでなく、政治イベントや選挙などの賭けに始まり、映画、音楽などの芸術に関する大会の勝者の予想など、個性的なベットを提供しています。


日本のスポーツに関する賭けを見ると、プロ野球はほとんどありませんが、Jリーグは下記のように一通りベット可能です。サッカー好きには特におススメです。

JL.png

推奨業者一覧

ブックメーカーは海外との英語での取引になりますので、信頼のおける業者を選ぶのが何より大切です。こちらでは、業歴や規模、評判などを総合し、初心者にも安心して取引を行える優良ブックメーカーを比較紹介します。
第1位 William Hill
William Hill Sports
WillamHillは、創業70年超の老舗業者です。イギリスでは実店舗が数千店あり、極めて信頼性の高い老舗業者です。取引をしていて、ここと大きなトラブルになることはまず考えられないしっかりした企業です。ある程度日本語でもサポートされており、特に英語ができない人や、スポーツブックの初心者にお勧めです。
ライセンス: 英領ジブラルタル
入出金方法: ネッテラー、マネーブッカーズ
使用通貨: ドル、ユーロ、円、ポンド等
最低入金額: 10ドル相当額
口座開設方法へ 入金方法へ 企業概要へ

第2位 Bet365
b365.png
Bet365は、1974年創業のイギリスの業者です。日本のプロ野球が取引できるなど、投資できるスポーツの多さには定評があります。Live Streamingで試合の観戦も可能。フリーベットボーナスなどもあり、取引条件が優れています。
ライセンス: イギリス
入出金方法: ネッテラー、マネーブッカーズ
使用通貨: ドル、ユーロ、円、ポンド等
口座開設方法へ 入金方法へ 企業概要へ

第3位 PINNACLE SPORTS
Online Sports Betting at Pinnacle Sports
入出金の速さとオッズの良さには定評があります。日本語対応のサイトですが、サポートは英語となります。1998年設立のアメリカ系企業ですが、現在はキュラソーに拠点があります。
ライセンス: キュラソー
入出金方法: ネッテラー、マネーブッカーズ
使用通貨: ドル、ユーロ、円、ポンド等
最低入金額: 10ドル相当額
口座開設方法へ 入金方法へ 企業概要へ

第4位 Intertops
Refer a friend to Intertops
Intertops(インタートップス)は、1983年創業で、1996年には世界で最初にネット上でスポーツブックメーカーを始めた老舗です。現在でもネット専業の大手業者一つですが、日本ではサブで使っている人が多いようです。
ライセンス: カナダ自治区カナワキ
入出金方法: ネッテラー、マネーブッカーズ
使用通貨: ドル、ユーロ、ポンド等
最低入金額: 50ドル相当額
口座開設方法へ 入金方法へ 企業概要へ

第5位 10Bet
10bet online sports betting
2003年創業のイギリスの業者です。サッカーの試合の豊富さがウリで、もちろんJ1、J2も取引できます。但し、入出金は時間がかかる場合があるようです。高額の入金は避けましょう。
ライセンス: イギリス
入出金方法: ネッテラー、マネーブッカーズ
使用通貨: ドル、ユーロ、円、ポンド等
最低入金額: 10ポンド相当額
口座開設方法へ 入金方法へ 企業概要へ
ブックマーク


おススメ業者No.1
williamhill.com

初心者は絶対にここ
世界最大手で信頼性No1
→詳細はこちら

ぽちっとクリック
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
アクセス
勝ち組マガジン
メルマガ登録・解除
ブックメーカー投資で月20万
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
プロフィール

lehman

野球やサッカーの試合に投資できる!?

ブックメーカーを利用すれば、メジャーリーグ、NBA、NFL、欧州サッカーJリーグ、ボクシング、ゴルフ、テニス、K1、F1、五輪、W杯、日本プロ野球などのスポーツに投資することができます。競馬などの公営ギャンブルに比べて還元率が高く、見込める利益もその分高くなっており、十分に投資として成立します。

このブログは、海外ブックメーカーを利用した取引で、毎月の給料プラス20万円獲得を目指す貧乏サラリーマン、ミツオの投資 ”実践 ”記録です。白熱の好ゲームから、ノーリスクで確実に儲ける方法まで、皆さんのお役に立つ情報を提供します。

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。